トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

エンビロンの効果を徹底解剖!モイスチャーシリーズ全3種の特徴

   

世界70ヶ国、日本国内1,800ヶ国以上の美容系施設で導入されている実績のあるスキンケアブランド、『エンビロン』。

約25年の歴史を持つ大手のコスメブランドで、多くの美容家や芸能人たちにも愛されています。

そこで、エンビロンの化粧品を試したいけど種類が多くてどれから試せばいいかわからない・・・という方も多いはず。

そこで今回はエンビロンを初めて試すという方向けに、初心者に最もおすすめな「モイスチャーシリーズ」全3種類のコスメの効果や使い方などをご紹介していきたいと思います!

スポンサード リンク

 

エンビロンコスメのコンセプトとは?

エンビロンのコスメを開発しているのは皮膚科学の研究を行っている海外の形成外科医であるドクターフェルナンデス。

そんなドクターによると、くすみなどの年齢サイン、つまり肌トラブルを引き起こす原因の20%は加齢、残りの80%は紫外線であるとのこと。

エンビロンはそんな紫外線による肌への悪影響=「光老化」を改善するために考えて作られている化粧品シリーズになります。

ビタミンAをメインにしたメディカルスキンケア

長きにわたる皮膚科学の研究の結果、紫外線による光老化をケアするためにはビタミンAが最も最適だという結論に至りました。

ビタミンAは肌の働きを正常に保ちながらダメージをケアするために最も効果的な美容成分ですが、毎日紫外線を浴びることによってじわじわと破壊されていってしまいます。

そこで必要なのがビタミンAを常にたっぷりと補給すること。

エンビロンのコスメにはそんなビタミンAをメインに、ビタミンB5、ビタミンC、ビタミンE、ベータカロチンなどがバランスよく配合されています。

それによって、「肌そのもののコンディションを高めてみずみずしく美しく改善していく」というメディカル発想のスキンケア化粧品といった位置づけになっています。

エンビロンが初めての方は「モイスチャーシリーズ」から

エンビロンの化粧品を使って身は見たいけどどれから選べばいいかわからない!そんな方は「モイスチャーシリーズ」から試してみるのがおすすめです。

モイスチャーシリーズはエンビロンが最も扱いを得意としているビタミンAを最も多く含んでいるシリーズで、カテゴリはエイジングケアラインにあてはまります。

モイスチャーシリーズには、

①トーナー(トーニングローション)

②ジェル

③クリーム

の3種類が存在します。使い方は洗顔をした後に、トーナー→ジェル→クリームと順番に使ってあとは日焼け止めを塗るだけ。

エンビロンの公式通販サイトには1日100名限定のモイスチャーシリーズの限定セットが販売されているのでそちらもチェックしてみましょう。

↓エンビロン公式通販ページは以下から↓

 

モイスチャーシリーズ全3種の効果や使い方

ここからはエンビロンのモイスチャーシリーズの基本となる①トーナー、②ジェル、③クリームのそれぞれの配合成分や肌への効果、そして使い方などの特徴を分かりやすく解説していきます。

エンビロン「モイスチャートーナー」

トーナーとはトーニングローションのこと。

この後につけるジェルやクリームの浸透を助けることでうるおいをさらに高める効果・役割を持っています。

角質細胞の間の結合を一時的にゆるめることでジェルやクリーム角質層の深部まで浸透するための「道」を作ってくれます。

【配合成分】

◆AHA(乳酸)…角質ケア成分。角質の自然な代謝を助けることで肌をなめらかにします。さらに、乾燥を防ぐ効果もあるので透明感のあるワントーン明るい肌へ導いてくれる成分です。

◆α-アルブチン…厚生労働省から美白効果があるとして認可されている整肌成分。メラニンの生成を抑える働きがあるため肌のトーンアップにも力を発揮してくれます。

◆ハマメリス水…すぐれた収れん作用のある整肌成分。肌の引き締め効果が特に優秀なので毛穴の目立たない肌作りをしてくれる成分です。

◆ビタミンB3…別名、ナイアシン。保湿効果が高く、潤いと透明感アップ作用があります。

◆ビタミンB5…別名、パンテノール。他のビタミン系成分と助け合うという特徴があり、コラーゲンの生成を助ける働きなどを持ちます。

【使い方】

使用量の目安は500円玉大。毎日の朝・夜に使用します。洗顔の後、適量を手かコットンに取り顔全体になじませましょう。ジェルやクリームと混ぜて使用してもOKです。

エンビロン「モイスチャージェル」

肌本来が持っている美肌を呼び覚ますための、エンビロンのベーシックエイジングケア用ジェル。

気になるエイジングサインのためのジェル系コスメです。ハリとうるおいを高めることで肌に輝きを取り戻す役割。

【配合成分】

◆ビタミンA…別名、パルミチン酸レチノール。エンビロンが最も重要だと考えている肌に必須の美容成分です。日々の紫外線ダメージのケア・修復などを行ってくれる成分。

◆ビタミンB5…トーナーと同じ。

◆高浸透ビタミンC…別名、VCIP。いわずと知れたビタミン界の王様です。美白効果・抗酸化作用など美肌に近づくためには必須の成分と言えます。

◆ビタミンE…別名、酢酸トコフェロール。若返りのビタミンとも呼ばれているほど抗酸化作用が高く、肌内の活性酸を除去することで抗老化作用も発揮します。

◆ベータカロチン…体内でビタミンAに変換される特徴を持った成分で、ニキビや肌荒れ全般の改善効果を持っています。

◆レスベラトロール…乱れた肌のターンオーバーを正常化して理想的な肌周期に近づけてくれるのが主な役割です。シワの予防や弾力の維持などの作用も見逃せません。

【使い方】

使用量の目安はパール2粒大。毎日の朝・夜に使用します。洗顔→トーニングローションの後、適量のジェルを手に取り顔全体になじませつつ塗っていきましょう。

エンビロン「モイスチャークリーム」

モイスチャージェルと同じく気になるエイジングサインに対応してくれるクリーム。

ジェルの後に使用することで各種美容成分を肌に補給しつつ高い浸透力を発揮してくれます。

【配合成分】*上で説明済みのものは省略しています。

◆ビタミンA

◆ビタミンB5

◆高浸透ビタミンC

◆ビタミンE

◆リノール酸…人間の体内では作り出すことのできない必須脂肪酸の一種。保湿効果・抗炎症作用が高く、それによって肌のバリア機能を高めてくれます。メラニンの生成を抑えるため美白にも繋げてくれる成分です。

◆リノレン酸…リノール酸から体内で合成されて作り出される成分。母乳に多く含まれている成分でもあります。つまりそれほど人間にとって重要な成分で、シミ・シワ・たるみ・くすみ・肌荒れ全般などすべての肌の悩みに効果的だとされています。

◆シアバター…実際のサロンなどでフェイシャルトリートメントなどに使用されているトレンド成分。オレイン酸やステアリン酸などの主要な脂肪酸を多く含んでおり、角質をやわらかくしたりシワの改善などに作用する優秀な天然成分です。

【使い方】

使用量の目安はパール2粒大。毎日の朝・夜に使用します。洗顔→トーナー→ジェルと使用したあとに、適量のクリームを手に取り顔全体に馴染ませながら塗り込んでいきましょう。

↓エンビロン公式通販ページは以下から↓

 

いかがでしたか?

エンビロンの数ある化粧品の中でもベーシックでありながらマストでもあるモイスチャーシリーズ。気になる方はぜひ一度お試しあれ♪

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 売れ筋コスメ , ,

  関連記事