トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

冬の乾燥肌の「意外な」対策3つ

   

冬の美容の天敵と言えば「乾燥肌」。

カサカサした肌になってしまうと一日中気になって仕方ない、老けて見える、女子力もダウン、など嫌なことだらけですよね。

冬の乾燥肌の対策

そこで今回は「冬の乾燥肌のための意外な対策」を3つ、ご紹介していきます♪

 

乾燥する肌を防ぐ意外な対策たち

今回は、「保湿が大事」とか「美肌効果が高い食べものを食べる」といった当たり前な知識は除外しています。

あくまで「あまり知られていない意外な」乾燥肌の対策をまとめていきます。

 

1:少しでも汗をかくようにする

冬の乾燥肌の対策-汗

冬は1滴も汗をかかないという方ほど乾燥肌に悩まされることが多いです。

実は人間のかく汗には、意外にも美容成分が豊富に含まれているのです。

1,乳酸

汗には乳酸が含まれています。お肌の表面を弱酸性に保ってくれるというマニアックな美肌効果。肌の弱酸性が弱まるとターンオーバー(肌の生まれ変わり)が遅くなってしまい、古い角質が肌に残ることになるので、乾燥肌や肌荒れの原因となってしまいます。

2,ミネラル類

有名美容成分のミネラルも汗に含まれています。肌内部のセラミドの生成を促進する効果。セラミドはスポンジのような構造で、肌内の水分・油分を保つ超重要な美肌成分です。

3,尿素

汗=尿素(CO[NH2]2)が含まれるというのは有名ですが、この尿素には意外にも美容効果があります。それは保湿効果。セラミドと同じように、スポンジのように肌内の水分を保つ働きをしてくれます。

冬でも運動などしてなるべく汗をかくようにすれば乾燥肌対策になります。

食べ物なら、脂肪燃焼効果を持つ「トウガラシ」、発汗作用のある「コショウ」などがオススメ♪

*汗をかいたまま寝るのはNGです。

 

2:冬でも紫外線対策をする

冬の乾燥肌の対策-紫外線

日本では11月あたりから紫外線量は思いっきり下がります。なのでほとんどの方は秋・冬には紫外線対策を行っていないことが多いです。

それでもやはり紫外線はびっくりするくらいお肌に悪影響。

肌表面の水分を奪い乾燥を促進させる。

活性酸素を生み出し老化を促進させる。

といった悪い作用を持ちます。

なので乾燥肌が気になる方は特に、秋・冬でも紫外線対策は怠らないようにしましょう。

 

3:冬用のクレンジングを用意する

冬の乾燥肌の対策-クレンジング

NGなのは夏に使っていた洗顔料(クレンジング)を秋・冬も使うという行為。

夏と冬では皮脂分泌量にかなりの差があります。なので夏に使用していた洗浄力の強いクレンジングを冬でも使うということは、自らお肌をガサガサにしているようなものです。

最も注意なのはオイルテクスチャーのクレンジング。次いで透明タイプのジェルテクスチャーも要注意です。

冬用のクレンジングとして、クリームタイプやミルクタイプの肌に優しく保湿効果の高いものを使用するようにしましょう。

 

冬の意外な乾燥肌の対策、いかがでしたか?

案外知られていない対策方法なので是非参考に、もちもち美肌を目指しちゃいましょう♪

 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 肌トラブルの知識 ,

  関連記事