トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

くびれを作る方法4つ|簡単度順

      2014/12/11

美しいくびれこそ女性の憧れ。

見た目の女子力もなんか高い。

でもくびれて欲しくてもそう簡単にはくびれてくれない。

くびれを作る方法

そこで今回は「くびれを作る方法・習慣」について[簡単な順]でご紹介したいと思います♪

日常の中で誰でもできる方法というのが今回のテーマなので、くびれを作るための専用エクササイズなどは除外!

スポンサード リンク

 

簡単度順!くびれを作る方法

毎日続けられたらくびれ効果がある方法をご紹介していきます。

それぞれ難易度を設定しています。

毎日するのがキツイものほど難易度は高くなります。

難易度C:これなら毎日出来るし、いつかくびれゲットね♪

難易度B:くびれのため!意識して頑張る!

難易度A:毎日はちょっと・・・。

難易度S:えっ・・・。

くびれ方法1:ゴロゴロしているときひねる

くびれを作る方法-ひねる

難易度:

 「ひねり」こそが美しいくびれへの第一歩です。

ゴロゴロ寝転んでスマホとか見ているときに腰をクイッと左右交互にひねってあげましょう。

寝転ぶたびに、クイックイックイッ♪と一定間隔でリズミカルにひねるクセがつけば日が経つにつれくびれてくれるはずです。

ゴロゴロしてるのにくびれを作って女子力アップできるなんて素晴らしい。

家の中を歩いているときなどにもひねってあげると尚良し。

ひねりすぎて腰を痛めないように注意なのと、クセになりすぎて夜眠れなくなってしまわないように注意です。

くびれ方法2:座っているとき地面に足をつけない

くびれを作る方法-イス

難易度:

普通に座っているときに足が地面につかないように浮かせるだけでOKです。

姿勢は必ずまっすぐに保つこと。

とにかく腹筋に力を入れる感じを意識しましょう。

これも時間はかかりますがクセ付けられれば徐々にくびれが出来てくれるはず。

*上の画像のように、V字型になって背中と脚が椅子に触れないようにするという方法も効果がありますが、かなりキツイのであまり長続きしないです。

くびれ方法3:座っているときにエア自転車こぎをする

くびれを作る方法-自転車をこぐ

難易度:

椅子に座っているときに自転車をこぐように足を回しましょう。

背もたれは使わずに姿勢はまっすぐしましょう。

アクセントでひねりも加えると尚良し!ですがなかなかしんどいです。

自宅はもちろん、外出先でも出来ればやりたいところですが、すごい怪しい。

くびれ方法4:歩くとき膝を限界まで上げる

くびれを作る方法-歩くとき

難易度:

姿勢はまっすぐで膝を限界まで高くサッサッと上げて歩く。

腹筋に力を入れるほど効果は高いです。

出勤などで日ごろから歩くことが多い人ほどくびれ効果が高いですが、やはり外だと何か怪しいし恥ずかしいのが最大の欠点。

実は立った状態で膝を左右交互に上げ下げするだけでも効果はあるので、外で歩きながらが嫌な場合は自宅で立った状態で行いましょう。

マンション住みの人は下の階の人に怒られないように注意しましょう。

まとめ

やはり一番大事なのはお腹を使ってあげること。

太るのは簡単ですがくびれを作るというのは非常に難しいです。

今回ご紹介したのは「長い目で見た、くびれを作る方法」。

もしも短期間でくびれをつくりたいという場合は、それこそ専用のエクササイズが毎日必要になってきます。

焦らずに毎日の習慣でくびれ(腹筋)を使ってあげるのが心にも体にも優しい方法だと思います♪

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 女子力アップの知識 ,

  関連記事