トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

髪をCMモデルさんのようにツヤツヤにする方法3選

   

シャンプーやトリートメントのCMで必ずと言っていいほど登場する髪がツヤツヤのモデルさんや女優さんたち。まさに女性の憧れの象徴。でもあんなツヤツヤ髪にどうすればなれるの?

髪をツヤツヤにする方法

そこで今回は髪をツヤツヤにさせる方法を厳選してご紹介。

モデルさんのようなツヤツヤ髪を手に入れて女子力もアップです!

スポンサード リンク

 

髪を本気でツヤツヤにする方法3選

まずはじめに覚えておきたいのが、「髪を一瞬でツヤツヤにすることは出来ない」ということ。髪をとびきりツヤツヤにするために一番必要なのは日々の努力。

今回ご紹介する方法たちを毎日意識することで必ずツヤツヤ髪に近づけるはずです。

 

1:シャンプーでツヤツヤ髪の土台作り

髪をツヤツヤにする方法_シャンプー

「シャンプーは髪の汚れを取るだけの作業」という印象を持った人も多いかと思います。実はそれは大間違い。シャンプーはツヤツヤ髪になるための土台作りをするかなり大事な方法の1つなんです。

その秘密は『頭皮』。頭皮は髪を支えているまさに土台。これを意識することで“髪の毛”自体も美しくなってくれるのです。

まず大事なのはシャンプー選び。一般的な石油系・シリコン系のシャンプーをやめて、オーガニックやノンシリコンのシャンプーを使いましょう。普通のシリコン系シャンプーだと頭皮に人工成分が詰まってしまい栄養が行き渡らなくなるため、ツヤツヤ髪が遠のいてしまうのです。

そしてきちんと頭皮を意識して洗うこと。髪の毛だけを洗っても汚れが取れるだけ。頭皮をやさしくゴシゴシして、髪の毛に栄養が行き渡る状態にしてあげましょう。洗い流す時も、いつもよりしつこめにすすいで頭皮の詰まりをなくしましょう。

 

2:正しいドライヤーの方法でツヤツヤ髪に

髪をツヤツヤにする方法_ドライヤー

めんどくさく思っている人も多いドライヤー作業。実はこのドライヤー作業は、ツヤツヤ髪を手に入れる方法の中でもかなり重要なポイントになってきます。

絶対NGなのは髪を乾かさずに放置すること。濡れた状態の髪はバリアが全部はがれたような状態。つまりヘアダメージを受け放題という恐ろしい状態なんです。なのでお風呂上がりには髪をドライヤーで乾かすこと。これが絶対条件です。

そして適当に乾かすのではなく、髪をかき分けたりして頭皮を意識して乾かすようにするのが重要。ですがドライヤーは髪に近づけすぎてはダメ。髪から20cmほど離すのがベターとされています。

仕上げに冷風機能で髪全体を冷やしてキューティクルを引き締めてあげるのも忘れずに。

 

3:髪をツヤツヤにするヘアオイルを選ぶ

髪をツヤツヤにする方法_ヘアオイル

ヘアオイルは髪をツヤツヤにする方法の中でも基本であり最終兵器でもある一番大事な要素。使っていない人が多いだけあって周りと差をつけることができるツヤツヤ髪アイテムです。

2016年の今、最注目なトリートメントなのがクイーンズバスルームの『アメイジングシャインヘアオイル』。キャッチフレーズは“CM女優の美しい髪を現実にする未来のヘアオイル”

かなり好評で、現在500円でお試しができるキャンペーンも実施されているので、ぜひ一度お試しあれ。

*↓画像タップで『クイーンズバスルーム/アメイジングシャインヘアオイル』の詳細・購入サイトへジャンプします*

CM女優の髪を実現する。未来のヘアオイル【クイーンズバスルーム】

 

髪をツヤツヤにする方法たち、いかがでしたか?シャンプー選びや頭皮への意識はもちろん、トレンドなヘアオイルを導入して一気にツヤツヤ髪に近づいちゃいましょう♪

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 髪・ヘアケアの知識 ,

  関連記事