トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

高品質な馬プラセンタサプリでお肌にツヤを取り戻す

      2014/11/29

【今回のお悩みカテゴリ】

「プラセンタ」・「スキンケア全般」・「お肌のツヤ」・「お肌のハリ」・「疲労回復」

【今回の商品名】

「馬プラうるリッチ」

こんにちは!トレンビュー!管理人です♪

さていきなりですがかなり変わった名前の商品ですね、「馬プラうるリッチ」。 管理人もこの商品名に惹かれて興味をもった次第です。

まずざっくりどんな商品かというと、馬プラセンタのスキンケア系サプリメントになります。

馬プラセンタって?と思われた方も多いと思います。

58137611a6ca427c001333e2d0628f7d_s

まずプラセンタというのは、(今回は馬の)胎盤から細胞の分裂を促進させる栄養素や成長因子といったものを抽出したもののことです。

実はプラセンタはサプリメントの原料としてはなかなかにポピュラーなものでして、一般的には豚や羊の胎盤がよく使われるのですが(価格が安いため)、今回の商品のミソは「馬」のプラセンタという点です。

というか市販のプラセンタ商品のほとんどが豚プラセンタです

では馬だからといってどう違うの?と思いますよね。

馬プラセンタが良いと言われる確かな理由があるわけです。

さらにこの商品は高濃度のプラセンタだけでなく、アメリカ・ヨーロッパ・日本で認定されたある画期的な特許成分が含まれています。

それらは一体どういったものなのか?早速こちらの商品をトレンビュー!がご紹介して参ります。

スポンサード リンク

 

馬プラセンタは他のプラセンタより格段に高品質

a1cb66e866c56aca33ec67be49c9312a_s

さて、馬プラセンタが他のプラセンタ(豚や羊など)よりも良いとされる理由を以下にまとめます。

 ・含まれる栄養価が段違いに高い

アミノ酸含有量約250倍

馬プラセンタのみに存在する必須アミノ酸が6種類存在

飼育環境などからの安全性が高い(無農薬牧場での飼育など)

病気にかかりにくい動物なので薬剤投与の心配がない

 このあたりが重要なポイントとなってきます。

いくつかまとめて補足していきます。

馬プラセンタの脅威のアミノ酸効果

まず上3つ、含まれる成分の価値の高さについてですが、おなじみ「アミノ酸」は人間の筋肉や皮膚の元となる「タンパク質」を構成する物質。

よってアミノ酸は人間に非常に相性が良いことで有名なのですが、馬プラセンタには豚と比較した場合のアミノ酸含有量が約250倍と、かなりすごい数値となっています。

さらに馬プラセンタのみに存在する必須アミノ酸が6種類も含まれています。そう、アミノ酸にもいろいろと種類があるのです。

以下に代表的なアミノ酸の種類と主な効果をまとめます。

・アラニン、プロリン、グリシン→ コラーゲンの大元の主原料となります。

・リジン、アルギニン→ 肌再生の促進作用、新陳代謝の促進作用があります。

・シスチン→ 活性酸素の発生を抑制する作用肌の炎症を防ぐ(紫外線などからの)。

あくまで一部ですが代表的なものは上記のものとなります。どれもお肌に効果抜群なことがわかります。

そして人間のお肌の「ハリ」や「キメ」といったものは、表皮の下存在する「真皮(しんぴ)」の状態によって左右してきます。

真皮の構成成分は、「コラーゲン」、「エラスチン」、「コンドロイチン」になるのですが、真皮の約70%がコラーゲンなのです。

美容業界や飲食業界ですら、やたらと「コラーゲン!コラーゲン!」と騒がれる理由はここにあるのです。

馬プラセンタの高い安全性

記事を書いていて、あれ?アミノ酸の記事だっけ?と分からなくなってしまった管理人です。再び馬プラセンタの話に戻りますね。

アミノ酸の次に注目すべきは、馬プラセンタの安全性の高さです。

・馬プラセンタに用いられるのは基本的に「サラブレッド」の胎盤なので、飼育環境の質が高い。

・馬の食事である草を無農薬にしたり、ストレスフリーの飼育をするといった徹底管理を心掛ける企業がほとんど。今回の記事の商品も無農薬牧場での馬プラセンタが使用されています。

・馬は基礎体温が高く丈夫で病気にかかりにくいため、薬剤投与による胎盤への影響の心配がない。

これらの点が豚(や羊など)との違いになってきます。

豚は馬に比べて病気にかかりやすい動物なので、病気を予防するワクチンなどの薬剤などが投与されている可能性が大いにあります。

その薬剤の影響が胎盤へと影響して、豚プラセンタにまでその影響が及ぶといったことも考えられます。

一方の馬は上記にも述べたように、徹底管理している企業がほとんど&病気にかかりにくい丈夫さがあるために、かなりの安全性があるといえます。

 

馬プラセンタに美容特許成分配合でスキンケア

abd390f14ad9196170367cf873c40dfd_s

今回の商品「馬プラぷるリッチ」には、プラセンタの働きを助ける10種の美容向け成分が配合されています。

 

・ピペリン→ GRAS取得済み特許成分。消化吸収をサポートする大事な成分です。

・タモギ茸エキス→ 抗酸化力の高い希少なアミノ酸とうるおい成分のセラミドを豊富に含む。かなり美容に効果的な成分。

・マリンコンドロイチン→ コラーゲン、コンドロイチン、ヒアルロン酸、アミノ酸などのお肌のハリ感アップにかかせない美容成分を豊富に含む。

・クリルオイル→ エイジングケア成分アスタキサンチンを豊富に含む

・プロテオグリカン→ ヒアルロン酸を凌ぐ高保湿力。最近まで1グラム3,000万円で取引されていたためかなり貴重な成分とのこと。

 

10種の内の半分しか紹介していませんが、他にも美容に効果的な成分ばかりが配合されています。

いやはや、プロテオグリカン高級すぎじゃない・・・?(今はもっとお手頃価格なんでしょうけれども。)

その他の美容成分については商品サイトにすべてきちんと書いてあります。(*詳細は以下からどうぞ)

マッハ4で抽出した馬プラセンタ×特許成分でうるおい実感「馬プラうるリッチ」

 

ーーー以上が当商品の注目ポイントになります。

豚プラセンタより格段に栄養価の高い馬プラセンタに特許成分をはじめとした美容成分10種配合はかなり高ポイントだと思います。

そしてあまり声を大きくして言えないのですが、市販の一般的なプラセンタサプリは内容成分があまりよろしくないものが多いのでオススメはできません。

もちろん市販のもので高品質なものがあればそちらをお試しになってもOKだと思います♪

特に豚プラセンタ製品をご購入される方は、「飼育環境が徹底管理されているかどうか」を必ず調べてから購入するようにして下さいね。

 

 (*↓今回の商品の詳細はこちらから)

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - アンチエイジング系製品 , ,

  関連記事