トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

プーアル茶が頑固な脂肪を最も落としてくれる理由

      2014/11/29

【今回のお悩みカテゴリ】

「ダイエットや健康に効果的な飲み物」・「酵素」・「プーアル茶」

2112e752095c49c62a6cf7f96183e09a_s

こんにちは!トレンビュー管理人です♪

今回の記事は「食事での脂肪分を分解してくれる飲み物」についてです。

数年前に黒ウーロン茶というものが「脂肪を落とす飲み物」というキャッチフレーズで登場し人気が出ました。

脂肪を落とすのに効果的なのは事実で、その効果には「酵素」というものが関わっています。

そこで今回は主に酵素の脂肪分解効果と、タイトルにもあるプーアル茶が一番効果的!な理由についてご説明していきたいと思います。

スポンサード リンク

 

酵素がより多い飲み物ほど健康やダイエットに良い?

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

人間なら誰でも酵素というものを体の中に持っています。

酵素は人間にとって最重要成分で、これが体内から無くなれば人は死んでしまいます。

(*酵素は毎日体内で一定数作られているので気にしなくても無くなることはありません。)

酵素の効果と役割

酵素の最重要効果は以下の3つです。

脂肪(油や脂)を分解する作用

消化を助ける作用

代謝を活発化させる作用

しかし、酵素というものは消化作用を最優先してパワーを使います

つまり「体内の酵素が少ないと、消化にパワーを使いすぎて残りの油分解や代謝を上げる効果を発揮するときには力が無い状態」なのです。

そのため、食事中や食事後などには酵素を多く摂取できる飲み物が良いとされています。

 

カロリーも無く酵素の多い健康的な飲み物はお茶

1db5f840af85ac57ec7069cdd775955b_s

まず確実に言えるのは、酵素の多いお茶を飲むことが、脂肪分解や健康にとって一番楽で最適だということです。

お食事時など、日本ではお茶を飲んでいる方がほとんどですし、そのお茶を酵素の多いものに変えるだけでかなり効果があります。

しかしお茶にもかなり種類があり、含まれる酵素の数もバラバラです。

 Qどういったお茶に酵素が多いの?

茶葉の製造段階で、より発酵(熟成)させているものほど酵素を多く含みます。

不発酵茶(通称:緑茶) → ほぼ発酵させていない。煎茶・番茶・玉緑茶・玉露など。

弱発酵茶(通称:白茶) → 少し発酵させている。白牡丹・白毫銀針など。

半発酵茶(通称:青茶) → 30~70%ほど発酵させている。烏龍茶・黒いウーロン茶・水仙茶など。

後発酵茶(通称:黒茶) → そのほとんどを発酵させているため酵素が最も多い。プーアル茶など。

 

上記の通り、お茶の中では「黒茶」に分類されるものが最も発酵度が高い(酵素が多い)です。

烏龍茶は見た目は黒っぽいですが、製造途中で発酵を止めるため、青茶の分類になります。

プーアル茶の油(脂)分解効果

最後に酵素の効果が分かる動画をご紹介します。

下の動画はプーアル茶を使用した商品でどれくらい油(脂)を流し落とせるかを実験したもの。

*真ん中の再生ボタンを押すと動画が再生されます。

油がより流し落とされていますが、これがまさに酵素の働きの一つになります。

*動画の商品はこちら→油も脂もスルスルなお茶

 

今回の記事、いかがでしたでしょうか?

とにかく酵素は人間にとって最も大事な成分の1つです。

普段ジュースをよく飲んでいるといった方は、食事中・食事後だけでもプーアル茶にすると体の調子が変わってくるかと思います。

豆知識ですが、プーアル茶を濃い目にして飲むと下痢止めにもなりますよ♪

トレンビュー!の記事をお読みいただき有難うございました♪

 【プーアル茶・酵素を使った脂肪分解系商品】

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - ダイエットの知識 ,

  関連記事