トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

女性の「顔のテカリ」を抑える方法4つ

   

顔やけにオイリーだね…。やわらかく言われてもショックな顔のテカリへの一言。男性でも顔のテカリに悩む方は多いのですが、夏なんかの暑い時期には女性でも同じ悩みを持つ方はたくさんいます。

顔のテカリを抑える方法

そこで今回は「顔のテカリを抑える方法(女性編)」をご紹介!

顔のテカリをしっかり抑えて女子力ダウンを防ぎましょう♪

スポンサード リンク

 

顔のテカリを抑える方法(女性編)4選

そもそも顔のテカリの原因はなんなのでしょうか?実はこれは、大きく分けると2つのタイプに分かれてくるんです。

■顔のテカリの原因A…体質(遺伝)、時期(思春期)、ストレス

■顔のテカリの原因B…乾燥

原因Aはもともとの体質やテカリやすい時期、発散できないストレスなどの「仕方のない」原因たち。

原因Bはずばり「乾燥」。さまざまな理由で乾燥することでテカリが出るので逆に対策しやすいです。

それらを踏まえた上で、顔のテカリを抑える方法たちをご紹介していきます。

 

1:あぶらとり紙じゃなくティッシュを使う

顔のテカリを抑える方法_あぶらとり紙

顔のテカリを取るためのグッズとして最もポピュラーなものといえば「あぶらとり紙」。ですが実はこのあぶらとり紙は使いすぎてしまうと顔のテカリが悪化してしまうというデメリットがあるのです。

あぶらとり紙を使用すると、もちろんお顔の皮脂が取れてサラッとするのですが、皮脂がなくなることで乾燥を防ごうと顔の皮膚からさらに皮脂が出てきてしまうのです。

なのであぶらとり紙を使いたいときはかわりにティッシュを使うのがベスト◎。激しく拭くのではなく、気になる部分をティッシュでやさしく押さえるだけでOK。

ほどほどに皮脂を取ってくれるので、さらに皮脂が出てきてしまうなんてこともありませんよ♪

 

2:テカリを抑えるための洗顔をする

顔のテカリを抑える方法_洗顔

テカリを抑えるための方法として、「洗顔」を意識することは基本中の基本でもありかなり大事な要素になってきます。

気をつけたいのは洗顔フォームを使って一日に何度も洗顔してしまうこと。これは絶対にNGで、皮脂を取りすぎて逆にテカリが悪化してしまう原因につながってしまうのです。

洗顔フォームを使っての洗顔は最高でも一日に2回。朝と夜だけにしましょう。(夜だけも十分です。)

日中や夕方にテカリが気になるという場合は、人肌(ぬるま湯)のお湯でお顔の皮脂を軽く落とすのがベスト。

お湯だけの洗顔なら一日で何度か行ってもOKですがやさしく行うようにしましょう♪

 

3:夜更かし&お菓子のコンボは絶対NG

顔のテカリを抑える方法_夜更かし

顔のテカリだけに限った話ではなく、美容・美肌に悪い影響を与えてしまうのが「夜更かし」と「お菓子」。女性ならなおさら気をつけたい要素。

皮脂の分泌はその人の男性ホルモン量によって変わるのですが、その男性ホルモンを最も減少させられるのが寝ている間なんです。なので夜更かしを毎日しているようでは一向に顔のテカリは抑えられません。

そしてスナックなどのお菓子には脂分が多く含まれるため、それが男性ホルモンの材料になり結果的に顔のテカリが増してしまうことに。

なので夜更かしはやめて、お菓子などを食べすぎない(できれば一切食べない)ように心がけましょう♪

 

4:顔のテカリ専用の化粧品を使う

顔のテカリを抑える方法_化粧品

顔のテカリを抑えるための方法の中でも最も近道になるのがこれ。本当に気にしていてすぐに改善させたい!という女性に最もおすすめです。

「顔のテカリを抑えるためのグッズ」はいくらでもあるのですが、「顔のテカリを抑えるための化粧品」はなかなかレア。

そんな中おすすめなのは、以前「顔の汗を止める方法」でもご紹介した『サラフェ』という化粧品。

顔の汗が出にくくなる、顔の汗の量が減る、テカリが減る、というさ三大効果をもちあわせた化粧品で、お顔の汗の悩みのためのプロフェッショナルコスメ。

気になる方はぜひ一度お試しあれ♪

*↓画像タップで『サラフェ』公式HPへジャンプします*

 

いかがでしたか?顔のテカリは女性のお肌の天敵。実は改善させやすい部類の肌トラブルでもあるので、ご紹介した方法でサラサラお肌を手に入れちゃいましょう♪

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 肌トラブルの知識 ,

  関連記事