トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

正月太りを解消するための対策4選

   

誰しも経験したことのある正月太り。年末から正月にかけて急激に太ってしまう正月太りを解消する方法はないの?

正月太りの解消方法

今回はそんな正月太りの解消法・対策方法を厳選してご紹介。

年始の天敵正月太りを解消して女子力ダウンを防ぎましょう!

 

正月太りを解消方法4つ

今回ご紹介する解消法は全部で4つ。それぞれに解消度レベルを設定しています。

■解消度C…やらないよりは効果ありな楽な方法。

■解消度B…正月太り対策としては十分な方法。

■解消度A…毎日できれば正月太りとはさよなら!

 

1:お酒をひかえめにする

正月太りの解消方法-酒

■解消度:

年末や正月はお酒の摂取量が上がりやすい時期。飲まないという人は大丈夫ですが、あてはまる人は要注意です。

お酒は、脂肪の代謝を促進させて太りやすい体にしてくるというイヤ~な効果を持っているため、かなり太りやすい部類の飲み物といえます。とくに注意なのはビール、日本酒、ワイン、果実酒、カクテルなどは太りやすいと言われています。

お酒の機会が増える年末から正月。今からでも間に合うので、お酒の量は抑えるようにしましょう。

 

2:みかんを食べすぎない

正月太りの解消方法-みかん

■解消度:

冬のナンバーワンお手軽フルーツ、みかん。コタツとの相性が抜群なのは言うまでもありませんが、一日に何個もバクバク食べてしまうとあっという間に正月太りの餌食に。

実はみかんは太りやすく痩せにくい果物の1つで、中に含まれる果糖のフルクトースは体内に脂肪をためやすい性質を持っているのです。

トレンビュー!が推奨するみかんの1日摂取目安は2個まで。何個も連続で食べてしまわないように意識して我慢するようにしましょう。

スポンサード リンク

 

3:必ず1日3食にする

正月太りの解消方法-3食

■解消度:

全国の正月太りで悩む方々の原因第一位は「食べ過ぎ」。正月は仕事や学校もなく、家でゆっくりと過ごしている方が多いですよね。なので暇さえあれば何か食べてしまう、ということが正月太りを招いているのです。

大事なのは3食を守るということ。間食の誘惑に勝つことはかなり難しいですがそこは絶対に我慢。かといって食べなさすぎもNG。正月は栄養が偏ることが多いため、2食よりも3食が健康的でベストです。

常に何か口に入れたい衝動が襲ってきますが、乗り切って3食バランス良く食べましょう。

 

4:適度に運動する

正月太りの解消方法-運動

■解消度:

ほとんどの人に予想されていたであろう「運動」はやっぱり正月太り解消に最も向いています。特に正月は寒いこともあって外を出歩かなくなるので、運動することはかなり重要になってきます。

運動は血行&代謝アップにも効果的で、冷え→むくみ→セルライト発生→太る、という負の連鎖も対策することができます。

といってもキツイ運動はしなくてもOK。一日30分程度外を少し速めにウォーキングするだけでカロリー消費&代謝アップができるので是非チャレンジしてみてください。

 

 

いかがでしたか?正月太りの解消で一番重要なのは食事バランスと適度な運動。それを意識さえできれば日に日に元の体系に戻っていくはずです♪

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - ダイエットの知識 ,

  関連記事