トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

朝のスキンケアでやってはいけないNG美肌習慣4選

   

夜寝る前の毎日のスキンケアは美肌を目指すためには欠かすことができない習慣ですよね。ですが朝のスキンケアも夜に負けないくらい大事。一日のお肌のコンディションを左右させる重要な習慣なのです。

しかし朝の出勤前・お出かけ前というのは何かとバタバタするもの。そうなると“美肌にマイナスなNG習慣”というものが出てきます。

朝のスキンケアのNG美肌習慣

そこで今回は、朝のNGスキンケア習慣を厳選して4つご紹介していきたいと思います。

スポンサード リンク

 

そのスキンケアがマイナスに?朝のNG美肌習慣4つ

朝のスキンケアというのは夜よりもはるかにデリケート。なので「NG」と言われる習慣は洗顔系の作業に多かったりします。

そんな朝のNGスキンケア習慣を1つずつご紹介していきます。

 

1:クレンジングで洗顔する

朝のスキンケアのNG美肌習慣_クレンジング

1日の汚れや皮脂をすっきりオフしてくれるクレンジング。そう、クレンジング系コスメを使っての洗顔というのは1日の終わりに使用するためのもの。

なので朝も念入りにクレンジングしている習慣があるという方は要注意。決して悪いということではないのですが正直な話、朝のクレンジングは必要ありません。1日中無駄に乾燥し続けてしまい、美肌から遠のいてしまうことに。

朝の顔のお肌に程よく残っている皮脂というのは、その日1日のお肌のうるおいをキープしてくれる重要な存在。なので朝にクレンジングを行ってしまうとそんな必要な皮脂までも取り去ってしまうことになります。

クレンジングを使っての念入りな洗顔は夜だけ、ということをしっかり意識しておきましょう。

 

2:朝からお湯で洗顔する

朝のスキンケアのNG美肌習慣_お湯で洗顔

続いても洗顔系のNG習慣。寒い時期なんかはとくにですが、朝からすこし熱めのお湯で洗顔してすっきりするのが習慣!なんて方は要注意です。

自分の体温よりも高い水温のお湯で洗顔するという行為は、1日に必要なお肌の油分までオフしてしまうとされています。なので、熱くはないけど冷たくもないかな?程度のぬるま湯が理想。いわゆる人肌温度。

ぬるま湯でやさしく洗顔した後は冷たい水でお顔全体の毛穴を引き締めてあげるとGood。とにかく熱いお湯での洗顔は、冬でも避けるべきNG習慣と言えます。

 

3:スキンケアの重ね塗りペースが早い

朝のスキンケアのNG美肌習慣_重ね塗り

朝の忙しいバタつく時間。このNG習慣が癖づいてしまっているという方はかなり多いです。

いわゆる化粧水→美容液→乳液などの朝の定番スキンケアコンボ。これさえパパッと重ね塗りしちゃえばあとは安心。というのは分かりますが、“それぞれのコスメをお肌に浸透させるためにある程度時間を空ける”というのが一番重要。

スキンケアコスメは“塗って効果が発揮される”ものではなく“浸透させて初めて効果が発揮される”もの。なので化粧水や美容液など何か1つを使用した後は、顔を手でやさしく覆いながら浸透するのを待つようにしましょう。重ね塗りさえ出来れば良い!ということは100%あり得ません。

コスメ1つあたり、大体2~3分おいてあげるのがベストです。

 

4:リキッドファンデを毎日使う

朝のスキンケアのNG美肌習慣_リキッドファンデ

お肌の毛穴をカバーしてくれるという特徴をもったリキッドファンデーション。最近ではこれを毎朝愛用しているという方も少なくないかと思います。

ですがリキッドファンデを毎朝使用するのはNG習慣の1つ。リキッド(液状)なだけあって、お肌の毛穴の奥に化粧成分が入り込んでしまいやすいのです。こうなると肌への負担が一気に加速。

しかもメイク直しでさらにお肌にダメージを与えてしまうので敏感肌の方ほどリキッドファンデの使用はNGになってきます。といっても持続力はパウダーに比べてかなり高いので、メイク直し出来なさそうな日なんかはリキッドファンデ1発勝負も全然アリ。

日によってパウダーと使い分けるようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?朝のスキンケアはかなり大事。ですがその分、美肌への好し悪しをしっかり理解しておかなければ美肌に逆効果なNG習慣になってしまいがち。朝から正しいスキンケアをして美肌に近付いちゃいましょう♪

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 美肌・スキンケアの知識

  関連記事