トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

ぽってり唇の作り方4つ【ぽってり度順】

      2014/12/11

女性なら誰しもが憧れるぽってり唇。

ガサガサな唇は意外と目立っていて、見られていることが多かったり。

ぽってり唇の作り方

そこで今回は「ぽってり唇の作り方」ぽってり度順でご紹介。

ぷるぷるな唇を目指して女子力も大幅アップさせちゃいましょう♪

*メイクテクも色々ありますが、今回はぽってり唇になるための日ごろの習慣を中心にまとめています。

スポンサード リンク

 

ぽってり唇になるための方法・作り方

それぞれ「ぽってり度」を設定しています。

下に行くほど効果アリ!

ぽってり度C:毎日意識することで地道にぽってり唇に。

ぽってり度B:ぽってり唇になるためなら重要です。

ぽってり度A:高い効果が期待できるはず!

ぽってり度S:毎日続けられれば必ずぽってり唇に!

1:お風呂前にリップクリームを塗る

ぽってり唇の作り方-お風呂

ぽってり度:

お風呂に入ると100%、水蒸気・水分が唇に付着します。これがお風呂上りに蒸発してしまうと唇が一気に乾燥してしまう原因に。

なのでお風呂前のリップクリームはリップケアになかなか効果的。

ただし寝る前にリップは必ずクレンジングすること。

リップが付いたまま寝てしまうと逆に荒れてしまいます。

2:グロスを塗る前に下地を塗る

ぽってり唇の作り方-グロス

ぽってり度:

ぽってり唇といえば「グロス」。

ただしグロスを直塗りする行為は絶対NGです。

理由はグロスが唇の水分を奪ってしまうため。しかもすぐグロスが落ちやすいという悪いことだらけ。

唇の下地専用のバーム・美容液を塗ってからグロスを塗る、というのが最も理想形ですが、ない場合はリップクリームでもOK。

とにかく潤いを与えてあげてからグロスを塗るようにしましょう♪

3:ハチミツを塗ってラップでパック

ぽってり唇の作り方-ハチミツ

ぽってり度:

ハチミツは栄養豊富で保湿効果が高い女子力アップのためのような素敵食材。

①ハチミツを唇に塗る

②サランラップをかぶせる

③上から温かい蒸しタオルをのせて5分~10分ほどパック

実は一番のポイントは最後の蒸しタオル。血行を良くすることで唇のキメや発色を整えてくれます。

ハチミツの代わりにグロスでもOKです♪

4:シュガースクラブを作る

ぽってり唇の作り方-シュガースクラブ

ぽってり度:

ハチミツパックよりも効果が高い、ぽってり唇のために編み出された方法。TVでも紹介されていました。

Q,シュガースクラブの作り方

①砂糖 大さじ4・オリーブオイル 大さじ1を混ぜる。(オリーブオイルがなければアーモンドオイルなどの植物系オイルで代用)

②ハチミツを小さじ1程度加え、お好みでレモン果汁5~10滴を加える。

③きちんと混ぜて完成。(このレシピで約5回分)

これを唇に塗って指先で優しくマッサージしてあげましょう。

砂糖が唇にしっかり溶け込んだら洗い流してリップなどで保湿して終了です。

お風呂上がりか温かいタオルで唇を温めた後に行うのが最も効果的です。

 

シュガースクラブは作り方が簡単な上に効果が高いのでやはり一番オススメです。

是非これらを実践してぷるぷるなぽってり唇をゲットしましょう♪

 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 美肌・スキンケアの知識 ,

  関連記事