トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

ハイネックビキニとは?2016年の最新トレンド水着!

   

トレンドファッションは毎年変わるもの。そんな中でも、毎年新しい流行が出てくる水着業界。2015年に大流行したバンドゥビギニは今年2016年も流行が継続。

そしていま一番注目されているのが新たな新トレンド水着の『ハイネックビキニ』。

ハイネックビキニとは?2016年のトレンド水着

そこで今回は、ハイネックビキニとは一体どういった水着なのかをご紹介!

最新トレンド水着でおしゃれな夏を楽しんじゃいましょう♪

 

ハイネックビキニとは?2016年のトレンド水着

2016年の水着業界のトレンドは、『ハイネックビキニ』。その名の通り、今までの水着ではあまりなかった“ハイネック仕様”になっていて、それに合うアメリカンスリーブ(首の付け根から斜め下に大きくカットされたスリーブライン)が合わさったデザインが主流となっています。

2015年から流行している「バンドゥビキニ」と同じく、露出性よりもファッション性が高くなっている傾向が継続されています。

スポンサード リンク

 

柄デザイン×ハイネックビキニ

ハイネックビキニとは?2016年のトレンド水着2

標準的なアメリカンスリーブ&ハイネック仕様のハイネックビキニ。2016年の流行はこのシルエットが基本形になっているのですが、まさにザ・ハイネックビキニといった印象でかなりトレンド性が高いです。

そして同じくトレンドでもあるボーダー柄(マリンボーダー)にパイナップル柄を合わせた柄×柄なデザイン。柄を2つ以上合わせたデザインもまさに近年のトレンドで、その人によって個性が出しやすい非常に重要なポイントとなってきます。

 

レースデザイン×ハイネックビキニ

ハイネックビキニとは?2016年のトレンド水着3

基本シルエットのハイネックビキニに無地の黒レースを合わせたハイネックビキニ。普通、無地の黒はデザイン性が映えにくいですが、デコルテ部分のレースの透け感がおしゃれ度を一気に底上げ。

レース仕様のハイネックビキニは他の人とかぶりにくいので、柄物じゃなく無地でクールにキメたいという方にはかなりおすすめ。周りと差をつけたいならレース感のあるハイネックビキニをチョイスしちゃいましょう。

 

ミックスマッチ×ハイネックビキニ

ハイネックビキニとは?2016年のトレンド水着4

2015年あたりから流行の1つとなっている、わざと上下バラバラなデザインになったミックスマッチなハイネックビキニ。上下で色や柄が全く別のデザインとなっていて、一見ミスマッチなようで実は洋服のような自由度を表現してくれる、おしゃれ上級者な印象のトレンドデザインです。

個性を出したい!という女性なら、このミックスマッチノースリーブビキニ一択と言えるほどトレンド度数が高いですが、その人のファッションセンスが前面に押し出されるので少し敷居は高いです。

上下で柄違いになっているものは難易度最高レベル。基本的には「上が柄で下が無地(または上が無地で下が柄)」なものが主流のトレンドデザインとなっています。

 

シフォン×ハイネックビキニ

ハイネックビキニとは?2016年のトレンド水着5

シフォン素材を使うことでスポーティーライクな印象を抑えるかわりに、女性らしいやわらかさを演出できるハイネックビキニ。2016年の夏はこういったデザインもかなり人気が高くなると予想されています。

同じく、女性らしさを演出できる「パンツ部分のフリル」や「花柄モチーフ」と相性がかなり良いです。ふわっとした印象を与えるので、スタイルアップ効果をほどよく持ち合わせているのもGood。

なんといっても着用感が良いので、1セットは持っておきたいトレンド抜群なハイネックビキニです。

以上画像提供元:wear

 

 

いかがでしたか?2016年のトレンド水着、ハイネックビキニ。もちろん昨年の流行であるバンドゥビキニもまだまだ現役なので、自分に一番合ったものを見つけちゃいましょう♪

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 最新トレンドファッション

  関連記事