トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

人気の骨盤ベルトでダイエットできる秘密とは

      2014/12/02

お腹やお尻が特に太ってしまう、痩せにくい、という方は骨盤の歪みが原因の場合が多いです。

そんな骨盤の歪みを正常に戻してお腹(ウエスト)やお尻(ヒップ)を引き締めさせるのが骨盤ダイエット。

そして骨盤ダイエットの中でも特に人気なのが「骨盤ウォーカーベルト」

人気の骨盤ベルトでダイエット2

結構前ですが、人気TV番組「ぷっすま」で紹介されて一躍有名になったロングセラーな骨盤ベルトですね。

普通の骨盤ベルトとは違いお腹だけでなくお尻も引き締めてくれるダブルベルトになっている点が人気に火がついた理由ではないでしょうか。

そこで今回は、骨盤ベルトでダイエット出来る仕組みみたいなものを簡単に説明していきたいと思います♪

スポンサード リンク

 

骨盤ベルトでお腹とお尻はダイエットできる?

■お腹や下半身が太りやすい・・・。

■他の部分は気にならないのにウエストとかお尻は気になるし痩せにくい・・・。

そんな悩みを持つ女性は多く存在します。そのような太り方をしている方は医学的に「骨盤の歪み・ズレ・開き」が原因とされています。

☆骨盤が歪むという現象は主に、「加齢」・「産後」・「生活習慣が悪い」の内のどれかになります。悪い姿勢を続けるのも骨盤の歪みの原因となるので要注意です。

骨盤が歪むとお腹が太る?

骨盤は内臓達を支えている受け皿のような存在。そしてその骨盤の中には小腸と大腸が収まっています。なので骨盤が歪んだり開いたりすると、小腸や大腸が圧迫されたりして働きが悪くなってしまうのです。

特に大腸の働きが悪くなると「身体の代謝が悪くなるため」脂肪がつきやすい体になってしまいます。

他にも骨盤が前に歪んでいることが原因でもお腹太りは起こります。

骨盤ベルトでお腹ダイエット

前に歪んだ骨盤は後ろにも歪んでいるため、骨盤ウォーカーベルトのように両方から締め付けてくれる骨盤ベルトが必要になってきます。

人気の骨盤ベルトでダイエット-お腹

骨盤が歪むとお尻も太る?

お尻もお腹と同じく、骨盤の歪みによって大腸の機能が低下し代謝が下がって太ってしまっているという原因が考えられます。

他にも、骨盤が開いているせいで腰回りが太くなってしまっているという方も非常に多いです。骨盤が開いているという状態は、小腸や大腸が圧迫されてしまうのでさらに代謝などの機能が低下し、太くなる原因となってしまいます。

人気の骨盤ベルトでダイエット-お尻

骨盤の開きを直す=骨盤を閉じることです。骨盤は閉じている状態が最も正常で健康的な状態なのです。

骨盤ベルトでダイエット-お尻2

骨盤の開きを閉じるときは、まっすぐに戻さないと歪んだまま閉じてしまうので、バランスのとれた骨盤ベルトを使用するようにしましょう。

骨盤ウォーカーベルトが人気なのはバランスの良さ

最初にも紹介したように、骨盤ウォーカーは2本のベルトで上と下から引き締める仕組みとなっています。真っすぐ左右対称に正しく戻そうとしてくれるのでこれは非常に重要なポイント。

ついでに姿勢を正しくさせてくれる優れものなので、骨盤やダイエットに悩んでいる方は是非一度お試しあれ♪

 

>>骨盤ウォーカーベルトの詳細はこちらから<< 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - ダイエットの知識 ,

  関連記事