トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

目のクマは3色ある?それぞれの原因と対処法

      2014/12/04

目の下に出来る「クマ」

クマは老け顔や疲れ顔の原因となってしまいます。

もちろん見た目の女子力も大幅にダウン。

目の下のクマ

実はこの「クマ」には3色(種類)あるって知っていましたか?

そこで今回は

「目のクマの3色それぞれの原因と対処法」

についてご紹介していきたいと思います♪

スポンサード リンク

 

目のクマの色の種類は?原因と対処法

まずは自分のクマが何色なのかまずはチェックしましょう。

目の下の皮膚を引っ張ると判別しやすいです。

①青色のクマ→皮膚を引っ張って色が薄く青っぽくなるなら青クマです。

②茶色のクマ→目の下の皮膚を下に引っ張ったときにクマが動いたら茶クマです。

③黒色のクマ→茶色と似ていますが皮膚を引っ張ったときに色が薄くなれば黒クマです。

青色のクマの原因と対処法

s_青色のクマ

若い人でも一番出やすいクマ。実は一番治しやすいクマです。

原因

睡眠不足やストレスなどで血液の流れが悪くなっているのが主な原因。目の下の皮膚が薄い体質の人も出やすいです。

対処法

血液の流れを良くすればいいので、蒸したタオルなどを目元に乗せるなどして温めてあげましょう。

出かけるときなどすぐ消したい場合はファンデーションやコンシーラーなどで隠しましょう。

あとはとにかくきちんと睡眠をとれば気づけば消えているはずです。

茶色のクマの原因と対処法

茶色のクマ

目の下の皮膚を引っ張っても色が薄くならない唯一のクマ。人によっては出やすいので要注意です。

原因

よく目をこする人など、皮膚への刺激で色素が濃くなってしまうのが主な原因。

日頃の洗顔でアイメイクが落としきれておらず、残った化粧成分が紫外線と反応して色素沈着してしまうというパターンも非常に多いです。

対処法

まず大事なのは目元のメイクを確実に落とすこと。濃いメイクをする方は目元用リムーバーなどで完璧に落とし切りましょう。

そしてこすらない、とにかく刺激を与えないようにすること。

あとは紫外線から守ってくれる保湿効果やバリア効果のある成分の化粧水を使用しましょう。

黒色のクマの原因と対処法

黒色のクマ

最も難しい厄介なクマ。通称「影クマ」。

原因

100%たるみが原因です。加齢、むくみやすい、最近激痩せしたなどが原因でたるみは起こります。

対処法

たるみを改善してハリを取り戻すしかありません。

人間の肌のハリツヤを管理している主な成分は、コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド。これらの生成を促進してくれるスキンケア製品を使用することが絶対に必須です。

クマの予防は原因を知っておくこと

上でご紹介した目のクマ3色全ての原因をきちんと知っておきましょう。

これらを知っておいて意識さえしておけば目のクマとは無縁の生活が送れるはずです♪

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - 肌トラブルの知識 ,

  関連記事