トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

NGなクレンジングと正しいクレンジング方法

   

クレンジングは毎日のメイクを落とす大事な役割を持っています。ですが実はかなり重要な美容習慣。美肌の原点と言われるほど。

正しいクレンジング方法

そこで今回は「正しいクレンジングの方法」を間違ったクレンジング方法と合わせてご紹介!

正しいクレンジングを身に付けて美肌ゲット&女子力アップです♪

 

正しいクレンジングの方法4つ

まずは絶対にやってはいけない間違ったクレンジング方法をご紹介。メイクをちゃんと落せているかがカギになります。

,NGなクレンジング習慣とは?

▼1ポンプ分を手にとって伸ばしている

量が少なすぎます。メイクを落とすときにお肌に生じる摩擦が大きくなってしまい肌ダメージの原因に。

▼目元を落としてそのまま顔全体を落としている

絶対にNG。アイメイクのメイク残りや汚れを顔全体に伸ばしているようなものです。

▼シャワーで直接洗い流している

シャワーの水圧はお肌にダメージを与える原因に。汚れを毛穴に押し戻してしまうリスクもあります。

これらを踏まえた上で正しいクレンジング方法をご紹介していきます。

スポンサード リンク

 

1:クレンジング剤は500円玉大で

正しいクレンジング方法-500円玉

クレンジング剤の「適量」は1ポンプではなく500円玉大程度が理想。少し多いかな?と感じる量でももちろんOK。

そして手に取った後は人肌で温めるのを忘れずに。クレンジング効果が高まるためしっかりと汚れを落としてくれます。

 

2:ポイントメイクを先に落とす

正しいクレンジング方法-ポイントメイク

ほとんどの方がポイントメイクを落としていると思いますが美肌的にもやはり重要なポイントです。目元やリップなどの濃いメイクはリキッドやオイルタイプのものがおすすめ。汚れを広げづらいコットンなどを使用すると尚good。

ポイントメイク後はしっかり手を洗ってから顔全体を洗顔。このとき、ポイントメイクで使ったものとは違うクリームタイプなどの肌にやさしいクレンジングを使用してあげるのがベストです。

 

3:こするのは絶対にNG

正しいクレンジング方法-こする

クレンジングがめんどくさいときや濃いメイクのときなどにやってしまいがちですが、肌をゴシゴシとこすってクレンジングするのは絶対にNGです。肌にダメージを与えるだけでなく毛穴に汚れを押し込んでしまうことになります。

洗顔後のスキンケアの際にお肌をパチパチする行為もNGです。

 

4:最後は人肌のぬるま湯で

正しいクレンジング方法-ぬるま湯

洗顔に使う水は冷たい水でもなければ熱いお湯でもなく、人肌程度のぬるま湯が最もベスト。毛穴を自然に広げてくれる上に肌への刺激も一番少ないです。

洗い流すときはやさしくパシャパシャしてあげるイメージで。シャワーで洗い流すのは絶対NGです。

正しいクレンジングの方法、いかがでしたか?洗顔という毎日の作業は立派なスキンケアのようなもの。正しくクレンジングをして美肌をゲットしちゃいましょう♪

 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - クレンジング・洗顔の知識 ,

  関連記事