トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

水で洗顔vsお湯で洗顔どっちが美容に効果的?

   

洗顔は水でするのが良いのか?それともお湯でするのが良いのか?

美容の効果的にはどっちがいいの?

水で洗顔vsお湯で洗顔どっちが美容に効果的?

ということで、今回は「水で洗顔vsお湯で洗顔どっちが美容に良いのか」をご紹介していきます♪

正しい洗顔知識を覚えて女子力アップです!

スポンサード リンク

 

水洗顔とお湯洗顔のメリット・デメリット

今回の美容対決、やはりポイントとなるのは「それぞれのメリット・デメリット」になってきます。

水→お湯の順番でまとめていきます♪

1:水洗顔

水洗顔

■水で洗顔のメリット

お肌の開いた毛穴がキュッと引き締まるのが最大のポイント。毛穴を目立たなくさせるといったメリットがある。

■水で洗顔のデメリット

毛穴が閉じてしまうので、毛穴に詰まった汚れが落ちにくい。秋・冬は冷たいのですごくツライ。

水洗顔はやはり毛穴を引き締めてくれるのがポイントです。

ただし汚れが落ちにくくなるというデメリットはなかなかのマイナスポイント。汚れが溜まりすぎると肌荒れの原因になってしまいます。

2:お湯洗顔

お湯洗顔

■お湯で洗顔のメリット

毛穴に詰まった汚れをきちんと落とすことが出来る。血行にもいいので清潔で健康な肌を保てる。

■お湯で洗顔のデメリット

毛穴が開いたままの状態になるので必ずケアが必要。お湯は水分の蒸発率が高いので乾燥肌の原因になることもある。

汚れがしっかり落ちるので清潔感が高いのがポイント。

ただし毛穴が開きっぱなしになるというデメリットはなかなかマイナスポイントなので、すぐに化粧水などでケアしてあげるようにしましょう。

結局どっちが美容に効果的?

水で洗顔vsお湯で洗顔、結局勝者はどちらがなのか。

実は「ぬるま湯」が一番美容的に良いとされています。(人肌くらいの温度)

☆冷たすぎる水は汚れがしっかり落ちない。かといって強くこすってしまうのも肌へ負担がかかるのでNG

☆熱すぎるお湯は肌の油分まで落としてしまう。そして肌がつっぱる。乾燥の原因にもなるのでNG

ぬるま湯はこのそれぞれのデメリットを消してくれます。肌への負担も非常に少なく、汚れもきちんと落ちるので洗顔はやはりぬるま湯が正解だと言えるでしょう。

それでもやはり洗顔後は化粧水での水分補給など、きちんと行ってあげるようにしましょう。

洗顔の最後に冷たい水で引き締めるという方法もアリですよ♪

*乾燥肌の方は、朝はクレンジング剤を使わずぬるま湯のみで洗顔するようにしましょう。

 

今回の美容対決、いかがでしたか?どちらかといえばお湯の勝ちでしょうか。

とにかく洗顔はぬるま湯(人肌)が一番だと覚えておきましょう☆

 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - クレンジング・洗顔の知識

  関連記事