トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

バストアップできる食べ物5つ【バストに良い順】

   

女性の憧れ「バストアップ」。最も簡単な方法はやっぱり食べ物。

でも結局何を食べるのが効果的なの?

バストアップできる食べ物

そこで今回は「バストアップできる食べ物」を5つ、バストに良い順でご紹介。

ついでに女子力もアップです♪

 

バストアップに効果的な食べ物たち

今回紹介する食べ物は全部で5つ!

それぞれバストアップ度を設定しています。

バストアップ度C:毎日の食事にこつこつプラスしましょう♪

バストアップ度B:意識することで必ず効果は出ます!

バストアップ度A:美ボディへのかなりの近道に!

バストアップ度S:絶対必須です。

 

1:しじみ・あさり

バストアップできる食べ物-しじみ

バストアップ度:

少しマニアックですが、しじみ・あさりはビタミン12という美容成分が豊富。

このビタミン12はタンパク質や脂質などの三大栄養素の補助をする役割を持つため、バスト周りに脂肪を付けやすくするといった効果が期待できます。

しじみ・あさりが最も多く、他にも赤貝やレバー全般などに含まれています。

このビタミン12を含む食品はなかなか珍しいため、毎日の食事にプラスするのがオススメ♪

 

2:豚肉全般

バストアップできる食べ物-豚肉

バストアップ度:

お肉類といば動物性タンパク質が有名で、バストアップにも割りと効果的です。

その中でも特に豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれているので肉類の中で最もオススメ。

ビタミンB1は糖質や脂質の補酵素となる役割を持つため、バストアップに必須なホルモンの材料になってくれます。

 

 

3:アボカド

バストアップできる食べ物-アボカド

バストアップ度:

実はバストアップ成功者が食べている食材としてよくあげられるのがアボカド。

その秘密は豊富なタンパク質と脂肪分。

しかもアボカドの脂肪分にはコレステロールが含まれないので、太りにくいのにバストはアップできるという効果を持っています。

夕食にアボカドを半個~1個をサラダに混ぜて食べるのが最もオススメ♪

 

4:レバー全般

バストアップできる食べ物-レバー

バストアップ度:

実はレバーはバストアップ成分の宝庫。

特にビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6が豊富で女子力アップのためには必須な隠れ食材。

ビタミンAはバストの張りや潤いを与える効果、ビタミンB6は乳腺細胞の増殖効果をもつエストロゲンの補助効果など、良いことづくしです♪

 

5:納豆・豆腐

バストアップできる食べ物-納豆

バストアップ度:

バストアップするために100%必須な成分「大豆イソフラボン」を豊富に含みます。

大豆イソフラボンはバストを発達させる女性ホルモンとほぼ同じ構造・働きを持っているため、乳腺細胞を増殖させてバストを育てるという直接的な効果があります。

他にも豆乳など、とにかく大豆食品全般が大事だと覚えておきましょう♪

 

バストアップできる食べ物5つ、いかがでしたか?

実は一番大事なのは偏らずにバランス良く食べるということです。同じものばかり食べても効果は減ってしまうので、健康的な食事を心がけましょう♪

 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

スポンサード リンク

 - バストアップの知識 ,

  関連記事