トレンビュー!

人気のコスメ情報やランキング、トレンドファッションをご紹介

アサイーvsブルーベリー効果が凄いのはどっち?

   

ベリー系のフルーツといえば美容効果や健康効果が高いことで有名です。

その中でも大御所で最もポピュラーな「ブルーベリー」。そして数年前から注目され始めた奇跡のフルーツ「アサイー」。

一体どっちが美容や健康の効果効能が凄いのか?

アサイーvsブルーベリーの効果と効能

そこで今回は「アサイーvsブルーベリーで効果効能が凄いのはどっち?」についてご紹介したいと思います♪

スポンサード リンク

 

アサイーとブルーベリーの効果効能対決!

美容サプリメントや健康スムージーなどによく使われるアサイーとブルーベリー。

一体どちらが栄養成分や効果が高いのかを比較しながらまとめていきます。

 

1:ブルーベリーの効果効能や成分

アサイーvsブルーベリーの効果と効能2

ブルーベリーとアサイーですが、中に含まれる美容健康成分は基本的に同じです。

特に美肌やその他健康面で効果的な重要成分とその効果を紹介していきます。

1:アントシアニン

ブルーベリーといえばこの成分。アントシアニンの最大の特徴は「抗酸化効果が高い」・「コラーゲンの生成を促進させる」という2点です。特に抗酸化作用は老化を防止する効果があるため、肌のシワやたるみやシミなどのあらゆる肌トラブルに効果的。

目の疲れを回復させるという独特な効果も持っています。

2:ポリフェノール

ポリフェノールはとにかくアンチエイジングのための成分です。抗酸化効果がバツグンに高く、アントシアニン以上の老化防止効果、肌トラブル全般への効果を持っています。

3:食物繊維

食物繊維を多く含むフルーツはバナナなど色々ありますが、ブルベリーはフルーツの中でも特に多いです。便秘解消の効果があるためポッコリお腹に効果的です。

4:ビタミン類

ビタミン類は基本的に美容効果が高いです。ブルーベリーに特に多いのはビタミンA、C、Eの3種類。どれも主に肌を健康的にしてくれる効果やアンチエイジング効果があります。

 

2:アサイーの効果効能や成分

アサイーvsブルーベリの効果と効能3

さてお次はアサイーの効果効能。アサイーは別名「奇跡のフルーツ」とも呼ばれているだけあり美容効果がもの凄いです。

ブルーベリーと比較してまとめていきます。

1:アントシアニン

アサイーに含まれるアントシアニンの量はブルーベリーの4,6倍。正直この時点で凄いです。美肌やアンチエイジングにかなり効果的。

2:ポリフェノール

アサイーのポリフェノール量はブルーベリーの18倍、赤ワインの30倍です。もうアサイーの勝ち・・・?

3:食物繊維

こちらもなんとブルーベリーの約4倍、ゴボウの3倍含まれています。アサイーはアンチエイジングはもちろん便秘解消も任せて!というまさに奇跡のフルーツ。

4:ビタミン類

最も注目なのはビタミンCです。なんとレモンの3倍。他にもアサイーはビタミンB1やEなど豊富に含まれています。とにかく美容!美肌!のスペシャリストといった印象です。

5:その他成分

アサイーはその他の栄養成分も凄いです。まずカルシウムが牛乳の2倍、豆乳の22倍という数値。

さらに鉄分も豊富でレバーの3倍以上。これは貧血防止や疲労回復などに効果的。

 

結果:効果効能はアサイーが圧勝!

間違いなくブルーベリーよりもアサイーの方が美容的にも健康的にも圧勝です。

ただ1つだけアサイーには欠点が存在します。

■アサイーの唯一の欠点■

それは入手しづらいということ。私の知っている限りではスーパーにはほとんど売っていません。コストコでアサイーボール用の冷凍アサイーが売っているところしか見たことがありません。この入手しづらさだけはブルベリーに負けています。

 

アサイーは美容・アンチエイジングがもの凄いのでスムージの美容製品が多く存在します。

毎朝食べるor飲めることを続けられるのならお肌や見た目をキレイにしてくれる素敵フルーツです。アサイー系サプリやスムージに興味がある方は是非一度お試しあれ♪

 

 

▼美容ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けるとうれしいです!▼

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

 

←トレンビュー!TOPへ

 - アンチエイジングの知識 , ,

  関連記事